yedataはデータ修復のプロ|消えたデータが出~た!

周辺機器

復旧業者といえば

女性

企業が使用しているパソコンやhdd、usbなどにはさまざまなデータや情報が管理されています。顧客情報から取引先のデータ、社内情報まで、実にあらゆるデータが保存されているのです。これらのデータが消失してしまうと、経営に支障をきたすだけではなく、社会的信用も喪失してしまうといえます。データの復元や復旧を行なう際は、業者に依頼すると確実にデータを取り戻すことができます。その際、yedataに依頼すると確実にデータ復旧をしてもらえます。yedataは、アメリカで高い評価を集めているデータ復旧業者の日本版です。最近では国内でも高い知名度を誇っており、数多くのIT企業がデータの復旧作業を依頼しています。自社のデータが消失してしまった際は、信用できる業者に依頼しましょう。

自社で使用していたパソコンをリサイクルに出す際は、きちんとパソコン内にあるデータを消す必要があります。ただ、画面上から消すだけの作業では、データ消去が確実にできているとはいえません。修復ソフトなどを使用すると簡単にデータを復元することができるので、情報の漏えいに繋がる危険性があります。そのため、データ消去は適切な業者に依頼しましょう。また、hddの修復やusbの復元などを手掛けている業者もあります。システムやデータを管理する際は、これらの業者と連携することが大切です。ネットワークを使用すれば、だれもが企業のデータや情報を漏えいさせることは容易いことなので、そのような事件に巻き込まれないように注意しましょう。

データの消去は確実に

髪の長い女性

オフィスで使用しているパソコンをリサイクルに出す際や、他社に譲る際は、きちんとデータ消去を行ないましょう。データはパソコン上から消しても復元ソフトを使用すれば安易に復元できるので、完全に消去するには業者に依頼すると適切です。

詳しくはコチラ

修復作業はプロにお任せ

女性二人

自社で使用しているhddが破損してしまったり、なんらかのトラブルで壊れてしまった場合は、修復作業をプロの業者に依頼しましょう。修復ソフトを使って自社で改善を図ることもできますが、確実に修復するには業者が適切です。

詳しくはコチラ

復元率の高いサービス

システム

usbに顧客情報や企業に関するデータなど、さまざまなデータを保存していたが、データが消失してしまった際は復元業者に依頼しましょう。自社で復元を行なう際は、復元ソフトを使用すると適切です。

詳しくはコチラ

Copyright© 2015 yedataはデータ修復のプロ|消えたデータが出~た!All Rights Reserved.